2006年03月25日

言葉は言葉にすぎないけれど

以前スマートさんのブログで、「私の2005年を表す漢字は『話』です」っていうコメントを残したけど、もう切々と感じますよ、話すことの大切さ。私の場合、話すことの楽しさが分かって来たのはつい最近なんだが、自分の気持ちを伝えるのって、やっぱり話すことでしかできないと思う。
でもねえ、正直な気持ちを、伝えたい相手にしっかりと伝えるのって大変。気持ちをうまく言葉にすること自体骨が折れるけど、口に出す勇気を捻り出すのもなかなか…ねえ?

で、そんなわけで私は「伝えること」が少し(ということにしておこう)苦手です。
よくやるのが、誰かと意思疎通がうまくいかなくて部外者に相談したとき、相談相手に気持ちをぶつけてスッキリしてしまうこと。…相談に乗ってくれる人に話したところで、本当に伝えたい相手に伝わっていないわけだから、けっきょく進歩がないです。重圧を避けようとして、無意識のうちに問題解決につながる一番大事な過程を省いてしまう、つまりよ、言いたい事を伝えるということを避けてしまう。

意味ねえよ!

これでは相談に乗ってくれる人も困る。
やっぱりね、逃げていては、先に進めないデス(T。T)
言葉が存在する意味って、やっぱり「伝える」ことなんだーと、強く感じる今日この頃なのよ〜。だから、伝える相手を間違えるなんてアホチンなことはしちゃいかんと反省中。


ところで。そんなことを深〜くに考えたくなったのも、さきほど書いた「話すこと」も含めて、自分の考えを言葉にすることがかなり楽しくなってきたから、だと思う。このごたまぜ日記風ブログに限らず、物語とかね。今はファンタジー小説に挑戦しています。無料HPスペースを借りて地道に創作活動。
無数にある(とは知らない人も多いだろう)ネット小説を読んでいても、「分かって欲しい」「伝えたい」という気持ちのこもっている言葉というのはとても強いし、そこらで売ってる本と同じように読めます。読み手を意識していればけっこう簡単にできることかも。反対に、「読んで欲しい」気持ちは強いけれど、独りよがりな言葉ってのは、何が言いたいのかさっぱり分からなくて、申し訳ないが、読む気がなくなる orz
私は、その人が好きな作家を模倣した文章よりも、読者の立場に立って、稚拙でも自分の言葉で書かれたものが「ウマい」と感じる。
ああ、つい語ってしまった。ネット小説の世界もなかなかディープでね(笑)近頃ブログから遠ざかっている理由の一つでした、ハイ。

でも最近はネット自体から遠ざかり気味。小説の更新が止まってるし。単純に、現実生活が忙しい
((( ̄△ ̄)ノあー…充実しているのは幸せなことだけどね。
posted by アンゴ at 23:52| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

iPodなの〜

あれれ、気付いたら手元にiPod nanoがある(笑)とりあえずiTunesに入っている●GB分の音楽をぶっこみ、聞きまくっている今でも信じられませんよ。この私が最新機器を手に入れただなんて(T□T)
我が家、電化製品に関しては、だいたい次世代機が出た頃に一つか二つ前のモノを購入するんですよー。もうほんといつも遅れているんですよー。ちょうどMDラジカセが(なんと)録音できなくなったときだったんで、ウハウハです! (´Д`;)ハァハァしちゃう。

(´Д`;)(;´Д`)

きも……。
nanoは薄いですね。姉がTOSHIBAのgiga beatを買ったんだけど、容量はnanoの方が大きいはずなのに、機器の厚みはgigaの方が大きい(苦笑)本家の動画iPodももう少し薄く・軽くなったらいいのになあ。私の希望ナノ。



先日、卒業生の採用報告会に行って来た。就活はこんな感じでしたよーという話が聞けてかなりためになる。私もあと一年したら、就活の荒波にもまれるんだなーと、新鮮な気持ちになりました。
その日は卒業制作展もついでに見学。デザインの部屋すごかった。うちらも二年後にはこんなレベルのものを作れるようになるのだろうか!?今のままでは確実にむり。今年は課題めちゃくちゃがんばってやる!!!!

気の引き締まる一日でした。


さてさて、今週末にはおにぎりさんと関東の方へ遊びに繰り出す。ほんとは美術館が目的なんだけどね。なんかもう遊びてーーー。買い物したい。浪費ばんざい。

ささ、明日もバイト!一週間がんばるぞー。
posted by アンゴ at 23:50| 静岡 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

コミュニケーション不足?

なんだろ、みんなmixiに夢中なのか!?ワタシはブログ派…。

昨日はバンドの会合でした。キーボードのワタシははいつも通りたらたらやれば良くて、張合いナシ…。ドラマーがんばれ。ベース、練習して下さい(笑)
…午後はアイススケート。4人で行ったが、まともに滑れるのはワタシだけだった〜。大人3人がよたよた、あれはなかなか見物だった。ワタシも巻き添えで一回すっ転んだけどねーん★楽しい!!


幼稚園児の母親が、よそのウチの園児を殺害してしまった事件。
ぽつりぽつりと話し始めた動機は、「うちの子どもが幼稚園で周囲に馴染めない。周りの子が悪い。うちの子もだめになってしまう」。
「うちの子」へのいじめはなかったらしい。そもそも「周りの子が悪い」という考え方に疑問。この母親は一人悩んで、悩みを大きくしてしまったんだろうか。同じようなパターンの事件が増えている気がする。

周りとの意思疎通が不足してるんかねえ。メールじゃだめだめ。せめて電話。
posted by アンゴ at 16:36| 静岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

薫製パジャマ

家の近所で火事があったと、ばあちゃんが興奮気味に話していた。幸い死者が出なかったということで、よかったのう。火元にお気をつけだね。

パジャマを着るとき、強烈なスモーク臭がした。今日洗濯したはずなのにおかしいなあと思ったら、火事の煙で薫製にされてしまったみたいです…。
posted by アンゴ at 22:24| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

子持ち山田孝之 フランスは子だくさん

試験が終わったんで、徐々に春休み気分。今日は8時に起きれたんで特ダネ見てます。オープニングは見れず、「細かすぎて伝わらないものまね」の、オリンピック版小倉さんチェックはできなかった(笑)
フィギュアスケートのドラキュラ高橋選手、ショートプログラムで5位!フリーで逆転できるといいねv
スピードスケート500mの岡崎朋美選手は0.05秒差でメダルに届かず。もう気持ちは次のオリンピック(バンクーバー)に向いてるようだ。現在34歳、次の五輪では38歳。ゴン中山と似た気迫を感じます♪



「山田孝之に隠し子」って大見出しのスポーツ新聞一面。
一人歩きする「隠し子」の文字。相手の女性と話し合い、孝之さんも同意した上で生まれた子供らしいです。(一部で)大騒ぎされちゃうってことは、日本はまだまだ“結婚”という形にこだわっているってことかなあ、と思った。もはや婚外出産はめずらしくなくなって、子どもができたからといって結婚しない男女も増えてます。孝之さんは旬の若手俳優だからこのように扱われてしまったけど、同世代の私としてみれば周囲にそういう人間がいないわけではない。『隠し子』という言葉を使ってネタにしてしまうだなんて、「は?」って感じ。

小倉さんも触れていたけど、今朝の朝日新聞にはフランスの出生率が1.9ってことについての記事があった。フランスは子育てをしやすいように、出産する女性のための補助金の制度が充実していて、出産手当から育児手当まで、かなりの額をもらえるようになっている。まずはこどもを産みやすい環境づくりってことなんだろう。環境ばかりじゃなく、会社とか周囲の目も、子育てに関して温かくなってきている。
4児の母で、1〜3児を日本で育てた崇子さんの言葉。
日本では子だくさんの家を「たいへんだね」と気の毒がる。フランスでは「すばらしい」と手放し。子供の存在をポジティブに受け止める。
確かに、日本にいて子育てについて考えると、ネガティブなイメージが強い。20代はがっつり働いて、結婚は30代になってから、と考える人は、少なくないよね。極端な言い方だけど、結婚とか子育て=障害みたいな。
今は社会の仕組みも整って、出生率向上という結果につながっているけれど、そんなフランスでも、やっぱり周囲が厳しい時期はあったようだ。会社で嫌がらせを受けたり。日本では、法整備もまだまだだし、これからだろうな〜。「できちゃった婚」のイメージも変わってくるんだろう。今やめずらくないし、孝之さんのように結婚しないけど子どもはいるって形もあり。他人事じゃなく、私にもこれからかかわってくること。とても興味深かった。
posted by アンゴ at 10:03| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

ケータイでたまごっち

友だちのおにぎりさんは、おもしろそうなケータイゲームを見つけてきては、私に見せてくれる。そして私は真似っこし、おにぎりさんよりもハマる。年末のブ〜ムは「俺の料理」だった。

今は「新種発見たまごっち」をぼちぼち。懐かしいっ!あの小さいゲーム機、家のどこかにまだあるかもしれないけど、小学校以来触ってないよー!たらこっちにしか進化しないから飽きちゃったんだよー!

新種発見はやったことがなかったから、好奇心からダウンロード。おにぎりをむしゃむしゃ食べるごっちを見て、隣りにいるおにぎりさんは複雑な表情…。

一回目。わーい、病気がちなくさっちに進化したぞー。かわいくない!悔しいから次こそは!

2回目。ケータイでは誤作動が起きやすいのか、電気消す時はとんがりっち(おにぎりさんによれば良い子らしい)だったのに、朝になったらなぜかはしっち(悪い子)になっていて、うんち3つ出してました。とても腹が立ったんでしばらく放置したら、あっさり逝った。

飽きた(やっぱり)
posted by アンゴ at 15:48| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

tomorrow never knows

ボーリングで過去最高のスコアを出した!3桁!ウハウハ!
ストライクの後にGUTTER出さなけりゃあもう少しいっただろうに。
ムラがありすぎてダメー。

今年の春から3回生。
なんやかやでゼミを決める時期になっているではないか。
悩むんだよな〜。説明会は無し。2つには絞ったが、その間でぎりぎりまで揺れ続ける予定。
就職先について指導教官に質問しても「どのゼミに入っても(就職先に)それほど変わりはない」と言われた。

余計迷うんですけど?ほんとに好きな先生で選んじゃいますよ?
将来性とか考えなくてもいいんですかね。

明日のために生きてみたって
WOW WOW
TOMORROW NEVER KNOWS......


眠い〜。
posted by アンゴ at 23:12| 静岡 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

新成人のみなさま

ご成人おめでとうございます。
…自分もその一員だし!(。□。)

式典の会場は、どこを見ても知ってる顔ばかり。でも中には顔だけ覚えていて名前が浮かばない人も多数いたりして(。□。)
懐かしい面々とはついこの間プチ同窓をやったばかりだけど、晴れ着姿は新鮮であった。
みんな大人になったのう(T□T)
プリに写る自分の顔が別人のようだったのは化粧のせい。明日からは元通り、『学生ですか?高校生ですか?』な年齢不詳な容姿で歩き回る。

こう思う人はけっこういるかもしれないけど、自分はまだ、とても大人になった気がしない。でも、焦ることはないっすよね。式典はただの式典。成人の日はただの記念日・お祭り騒ぎ。
マイペースで人生楽しみたい。
posted by アンゴ at 21:19| 静岡 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

デブマ、アメリカン・ロック

遅れましたが、新年あけましておめでとうございます。今年も鬱憤をはらすが如く、書きたいことをタラタラ書いていきますが、ヨロシクお願いします。
新年早々、欲しいものを手に入れてます。

Busted Stuff
アイ・ラブ・アメリカンロック。
やっぱり好きだよん。こういうまったり系。いや、まったりといっても、芯が強いところに痺れてしまう。外は柔く、中は強く!

最近はブラック系ばっかのコンピレーションHEY YA!とか、焼いてもらったボンジョビやニルバナのCD、あとTOEICのリスニングCD。・°°・(T▽T)・°°・。など、聴いたりしていた。
そんなとき、ふと思いついて、Wallflowersとか、Counting Crowsとか聴いたときに、ほっとするんだよね〜。哀愁系のメロディとしっかりとした演奏に、落ち着きをもらってます。

デブマの話ではなくアメリカン・ロックの話になってしまった。
まだ数回しか聴いてないからレビューできないのだ。
というか私感想文を書く事にいまだに苦手意識を捨てきれない。訓練は続く。(なんのための訓練だろう…)

最近私は訪問をさぼり気味なのに、コメントくれた人たちありがとうっ!!
返事は明日あたりに書きます。
マジで、今年もよろしく(・∀・)/
posted by アンゴ at 23:47| 静岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月31日

ゆくとしくるとし

Harry Potter and the Half-Blood Princeの正式タイトルが決定したらしい。
「ハリーポッターと謎のプリンス」
(。□。)びっくりして顔が逆さまに
ほんとうにいいんですか…
かっこ悪すぎる…

さっき
レコード大賞は倖田來未
っていうニュースを見て爆笑した。

紅白歌合戦の直後は、ゆく年来る年の「ぼーーーーーん」が寂しげですな。
みなさん良いお年を〜〜〜!
posted by アンゴ at 23:48| 静岡 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

ブラインドタッチバトン

ありさから(><)これが私の生まれてはじめてのブラインドタッチですの。いつもキーボードと画面を交互に見ながら打ってます。首と目が疲れるんだな。

  1. 生年月日を教えてください。
    1985b年七月十一に位置
    (分かってお願い)
  2. TV番組と言えば何?
    めちゃmrちゃいけてる
    (「めちゃめちゃイケてる」。余裕ないから変換できない)
  3. カッコイイ(かわいい)有名人といえば誰?
    長澤まさみ
    (おおー。打てた;;)
  4. 辛い食べ物と言えば何?
    きむい
    (形容詞…)
  5. あなたのチャームポイントを教えてください。
    八重歯
    (一言「キバ」と打てばよかったのに)
  6. あなたの虫に対する思いを教えてください。
    ときにかわいく、よきときに気持ち悪く、よときにいじmれめたくなる、そんなゾン存在です。
    (だいぶ無理してます。指の動きがやばし)
  7. カラオケの十八番は何?歌手も教えてください
    ベストフレンド/ロコキトロロ
    (Kiroroくらいまともに打て T□T)
  8. 5秒で「ブラインドタッチなんか余裕だぜ!」と入力してみましょう
    ぶらしんどてっちんsんてうお余裕ファゼ
    うおぉヽ(`д´)ノ*~●*~●*~●
  9. バトンを回す5人を教えてください。もちろんブラインドタッチ!・・・じゃなくてもいいですよ(笑)
    じゃー…ぺぺさんに!



久しぶりに寿司打やろうかな。
posted by アンゴ at 19:06| 静岡 ☔ | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

都内企画展巡り

『都内企画展巡り』…といっても3つです。それが限界でした。
一日に回れる美術館なんてそんなもんでしょう。本来の目的を忘れて青山ブックセンターに入り浸ってはなおさら……(苦笑)美術書の量がはんぱじゃなかった。一日かけても見足りない。学校帰りに寄れるなんて、青学の人たちがうらやましいです(><)


冷たい強風に吹かれながら、まず到着したのが目黒区美術館。
機能美を備えたオシャレ椅子の代名詞、イームズだよ〜ん。一昔前にノンノとかの雑誌で毎週見かけた気がする椅子・椅子・椅子。とにかく椅子。

今でも愛用されて、コレクターまで生み出したという椅子を作ったイームズとは何者?
彼らはとても仲の良い夫婦でした。ギンガム柄のシャツのペアルックで、とても楽しそうに二人で写っている写真パネルに思わずニヤリ。
この展覧会では、「イームズに座ろう」みたいなブースが設けられています。私はそんなに高価な椅子をポンと買えるお金は持ってないし、これからも持たないと思うので、美術館を出た後で、あれは貴重な体験だったなあと気付きました。
実際に座ってみてわかったけど、イームズの椅子はラクです。
オフィス用の椅子は姿勢を正しながらも疲れない角度だし、リラックス用の椅子はオフィス用よりも緩い角度まで背もたれがしなる。体にフィットしてとても心地よかった。欲しくなった(今は買えないけどいつか、なんて)。
もしもイームズの椅子が電車に備え付けてあったら、絶対に眠ります。そして私のような一時間の電車通学なら、乗り過ごすこと確実だと思いました。
あ、余談ですが、先日初めて眠りこけて乗り過ごしました。とてもショックでした。

…で。
「イームズは椅子だけじゃないんだぞ」というのもテーマだったようですが、彼らの作った椅子を作品として見たのが初めての私にとっては、やっぱり椅子に感動しました。CGがない時代に彼らが作ったという宇宙空間の映像、確かにチャチな技術を感じさせなかったし、ストーリーもよく考えられていて飽きないでしょう。でも、それは完全に趣味の世界であるとも感じました。本業の椅子には敵いません。イームズに魅力を知るにはやっぱり椅子を見るのが一番なのかなと思います。

目黒区立美術館
(イームズ展は終了しました;;)





二つ目は
ワタリウム美術館。
渋谷駅→青山ブックセンター→表参道→原宿→青山墓地に迷い込みながら、なんとか到着。そんなに複雑な道のりではないはずなのに、行ったり来たり。

雑貨が並んでいるウィンドウを覗き込み、

友「ここのお店かわいいね〜」
私「入ろう」

入ってみたら、目的地のワタリウムでした。辿り着いて、よかった。
そう、ワタリウムは、ミュージアムショップも目当てだった。が、入ってみて思ったが、このミュージアムでしか手に入らないというものは置いてあるのかないのか。案外普通の雑貨屋のよう。後ほど立ち寄った別のお店に、このミュージアムショップと同じものが置いてあるのを見つけたときは少しがっかりした。けれど、作家・イラストレーターのポストカードは充実しているかも。その辺全然詳しくないからよく分からないけど、写真から、ピカソのような超有名画家と種類は様々でした。ベトナム製の布を使った手帳もあったが、残念、来年の手帳はもう買ってしまったんだ!その代わり、カレンダーを購入。現在、私の部屋で飾られるのを待っています。ウズウズッ。

今回展示されていた作品は、フェデリコ・エレーロという新しいアーティスト。コスタリカ出身。
私、学校のレポートではユーゴスラビアと書いた気がして冷や汗をかいたが、確かめたらコスタリカ人としっかり書いてありました。フゥー、よかった。
今回の展示では、作者自身がワタリウムにやってきて壁に描いたり、参加者といっしょに展示作品を作ったそうな(ワークショップというやつか)。

作品は、チラシやホームページを見ると絵本のイラストのようなかわいい感じに見えますが、実際見てみると不気味さがにじみ出ている。レモンイエローのようなきれいな明るい色使いの中にも、さりげなく(?)にごった色を使っていたり。なんでそこにそんな色が?線が?あの形、何だか分からなくて気持ち悪いぞと、独特なセンスを感じました。
敷地が狭いことや展示方法の関係もあるのだろうけれど、作品数が少ないです。物足りなさはあった orz
まあ、先進のアートに触れられてよかったです。ワタリウム美術館の位置は、ちょっと先の角(うろ覚え)を曲がればビームスのショップが連なっているような場所。おしゃれと芸術をつなぐ架け橋だなあと思った。

ワタリウム美術館
(「フェデリコ・エレーロ展」は2006年2月26日まで)




個人的に、いちばん印象的だったのが東京ステーションギャラリー。東京駅構内の煉瓦作りの建物の中にあり、小さい控えめな入り口は見逃してしまいそう。

…匂いがよかった。

(゜Д゜) ハア? とお思いですか?でも私はいいと思ったんです。古くさい匂いなのか、ベトナム近代絵画が放つ独特な匂いなのか分からない。でも、そいつが熱い絨毯を敷かれた建物の雰囲気と、絶妙にマッチしていた。五感に訴えて来る雰囲気って大事だと思う。

そう、企画展の名は、「ベトナム近代絵画展」。見た事ありますか、ベトナムの絵画。聞いたことありますか、ベトナムのような東南アジアで描かれる西洋画。私はまったく知りませんでした。
満足できて、それでいて疲れない程度のほどよい数の作品の中で、漆絵(<うるしえ>と読めばいいのかな)というものが多数を締めます。漆(うるし)って、日本では高価なものって印象があるけれど、ベトナムでは山でわんさと取れるそうだ。こいつの照りをうまく利用して、陰影を表している。ちょっと屈んで鑑賞すると、その効果は絶大。太陽光が当たっている部分が、本当に光輝いて見える。ベトナムでは本当にそんな風に見えるのかな。行ったことないからわかんねえや!!行ってみたい!!

また、ベトナム近代絵画はそのままベトナム近代史を語ってもいます。日常生活を営む市井の人々の、さりげない表情を優しく描く漆絵や油彩画、その多くが、黄色や赤を基本にした温かい色合いだった。そんな中、ベトナム戦争中の抽象画だけが、沈み込んだように暗い色合いでとても目立っていた。あの戦争の酷さとか、つらさとか、どこにぶつけたらいいのか分からない悔しさとか、恨みとか、悲しみとか、そんな感情が伝わってきそうな迫力がありました。大作ではない、小さいキャンバスなのに。

充実を感じた。大満足。

東京ステーションギャラリー
(「ベトナム近代絵画展」は終了しました;;)



これだけ長い文章打っておきながら、3つのうちの2つが会期終了になってます^^;
特に東京ステーションギャラリーは、会期中におすすめの太鼓判を押したかったので、残念。しょせん、一学生の好みだけどさ〜。今やってる、朝日新聞主催のプーキシン美術館展で、人混みにもまれながら、有名作品や目玉作品を見るのもいいけど、こういうこじんまりした静かーな美術館で、どっぷり浸ってみるのも良いです。
posted by アンゴ at 00:52| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

図書館

レポート途中だけど、ちょっと休憩。

今日は↑のレポート書くためにどうしても必要らしい本を借りに、隣町の図書館まで行ってきた。なんで中央図書館に置いてない??
その図書館つーのが、いつも親の車に便乗するんで、自力で行ったのは初めて。地元の駅周辺、チャリで迷った。いつもと違う道を行ってみよう♪と張り切ったのが間違いだった。余分に一キロくらい走ったような。。。
隣りの駅で降車、ちょうどいい時間のバスがないから徒歩で目的地を目指すことにした。田んぼ、畑、公園ランチ。けっきょく5キロ近く歩いたのかな?帰りはさすがにちゃんとバスを待った。往復で歩く気は起きなかったな^^;
あんま疲れなかったけど、目当ての本を見つけてから、まったりノンノ読みふけり……。いいね、平日の図書館。人少ないし、静かでよい。昼寝もいいかなー、なんて。。

ヒマな時にまた来よう。



HEY YA!HIP HOP/R&B MAXIMUM HITS
姉貴が借りて来た。
出たのが2003年?
Disc1にHipHop中心、Disc2にR&Bのスロー系の曲がたくさん集まっている。
ちょうど私が「ロック系いなくてツマンネー」と思いながら、ふてくされてチャート見てた頃の曲ばかりだと思う。ので、聞いたことない曲が多くて新鮮なのだー!
ちょっと昔めの90年代後半〜00年代前半の曲も混じってるらしく、Jay-Zの懐かしいHard Knock Lifeが入ってたり(子供の高音コーラスが聞こえる曲)。Disc2、1曲目のアッシャーなんか何年前のなんだろう。いいね。
私が聴くのはもっぱらDisc2でありますが、Disc1にはBlu Cantrellやブリちゃんといった、ときに無性に聴きたくなる曲が、合間合間に入っているのだ。iTunesに入れて編集し直そうかな。
posted by アンゴ at 00:19| 静岡 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

雪解け貨物

夜明けつい最近、学校行く時にケータイで撮った写真です。おらにしてはめずらしく、すばらしいタイミング☆夜明け前のお空のグラデーションがとってもステキ、と自画自賛してみる。



今日、バス停に向かって歩いていたらみぞれが降ってきて、涙が出た。降るならふつうの雪の方がまだマシですわよ。まあ、すぐ止んだのでよかったとです。
ほんと今日は(も)寒かったですね〜。名古屋は大雪だっていうし。
バス停で、時間を尋ねてきたおばちゃんと鼻声で世間話。彼女はマスクしてました、病院帰りだそうだ。よりによってこの寒さの中!こじらせないように気をつけていただきたい。

電車を待っていると、貨物列車が停車した。荷台には貨物といっしょに溶けかけの雪がどっさり乗っかっている。一体どこから走ってきたんだろう?
雪を溶かすのが目的だったのか、貨物列車はずっと動かない。ぴちょんぴちょんと溶け雪が落ちる音が止まなかったし、白いかたまりが線路の上にぼっとんぼっとん落ちていた。
それ見てたら、なんか、スキー行きてえ、と思った……。



いろいろと細かい用事のために、強風吹き荒れる浜松へ。
先日破壊した(されたという方が正しい)コンタクトレンズを買うためにお金をおろさないといけなかった。ここ数か月引き出さないでがんばったのに(´`)
勢いで、洋服を買い物する分までお引き出し。もうどうにでもなれ・°°・(T□T)・°°・。
しょーんないね、年末は。どうしても一斉セールの空気に流されてしまうんだ。。

レポート書くための本買おうと思って歩いてたら、道を一本間違えた。風強いしもう嫌になって帰りました。
本ないけど、レポート書く気満々です★
posted by アンゴ at 20:59| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

「金無いよ〜」とか言いながら買い物しました

CD屋に行ったら、欲しいものが2枚できた。

Busted Stuff
前Amazonで試聴したはず。確かこれだったはず。
欲しいのよ〜。



Try! John Mayer Trio Live in Concert
これかっこいいわ。




どっちも買ってない。試聴しただけ(T T)欲しい!欲しいよ!!
また、CD用の金持って出直す。中島美嘉のベストもいいね。まあ、邦楽はいつも通りレンタルで……。

今日は洋服の買い物だと言い聞かせてレコ屋を出た。
かわいすぎず、クールすぎない服(うざい注文だ)を探すけど、なかなかいいのが見つからないよ〜(´`)
Do! Familyはかなり魅力的だったけど、お値段のことと、色合いで納得いかず…。つーか、Do!はいつセールやってる?半額セールとか見たことないぞ。……今日初めて見たけど、Do!のHPって他のアパレル系サイトに比べてなんてシンプル(というか手抜き…)なんでしょう。びっくりした。


別のよく行く店で二千円の黒いマフラー購入。月曜からずっと狙ってたんで、とても満足した。すっきり!
帰りがけにふらっと入ったお店でやっと『これだ!』的ニットを発見、電撃購入(^0^)
セールまで我慢するつもりだったけど、つもりで終わりました。お年玉もらえるし、まあいいか。
posted by アンゴ at 23:21| 静岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

DVD買ったら残金100円

帰りの電車でとある駅を通るとき、ホームのラインで反復横跳びをする学生を見かけた。この寒い中、とても楽しそうだった。若くていいねえ。


maroon5 live
学校帰りにCD屋に寄ったら、マルーン5のライブ盤、CDとDVDのセットを見つけてしまった。固く締めた財布のヒモを緩めて買っておきました。
輸入盤で3000円ちょっと。CD付きですごくお得だけど、ライブ中に喋ってることはなにもわからないだろう。いいんだ、別に、音楽が聴ければ!
女性の悲鳴がすごい。Harder To Breatheの最初かっこいー。全部かっこいい。
DVDまだ見てないけど見るの楽しみぃ♪♪

マッチボックス20のライブ「SHOW」も、CD欲しいなあ・・・(ウットリ)。誰か作ってクリスマスにください。

これ買ったおかげで財布の中身が100円とちょっとになってしまった。定期があると財布の中身ほんとどうでもよくなるわ。

あと、友人がニッケルバックのライブDVDを持っていてチラ見した。ボーカル、見た目も声もむさい。でも声好き。いいな。ほしいな。自分の周りでバンド結成する人が増えてます。楽器も歌も楽しいよね。
クリスマスの予定も入って冬休みが楽しみウキウキ。
posted by アンゴ at 20:54| 静岡 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月09日

にっき

昨日は久々に、リクルートスーツを来ていつもよりヒールのある靴を履いたので、ちょっと疲れました。
…就活ではないです。時期はずれですよね。


先日、学校のレポートを書くために都内の美術館に行きました。また今度感想書こうと思います♪
posted by アンゴ at 10:53| 静岡 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月03日

第九

今日、第九を歌いました。
興奮冷めないのでしばらくテンプレこのままで♪

なんだか予想以上に緊張してあまり余裕がなかった…と私のように初参加で後悔した人は、来年も参加し、次の年も、次の年も、ってずるずる(?)続けていくらしいです。
やばい。ずるずる行きそう(笑)

でも、歌うのは気持ちがいい、特に第九はお腹をめいっぱい使うのでなおさら。体にもいい。なんでもいいから、歌うことを続けたいなあと思いました。歌は楽しいよ!!
posted by アンゴ at 22:42| 静岡 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

ハリー・ポッターと賢者の石を見た

まりっぺハタチおめでとう。夜更かしもほどほどに〜!

昨夜はテレビでやっていた「ハリー・ポッターと賢者の石」を鑑賞。
主役の三人、小さい!かわいい!!
高慢ハーマイオニー、いい(笑)つんけん、つんけん。
映画だと2作目以降は、すっかり丸くなっちゃうのよね。

吹き替えで見るのが初めてだったけど、よかった。元になっているだろう原作の松岡佑子訳が、なかなかいい味。

映画終了後の、26日公開「炎のゴブレット」の予告編も見た。うまく作ってあるよなあ。すっごく見に行きたくなっちゃったよ。(とっくに計画済みだけどねー♪楽しみほほほ〜)

『ハリー・ポッター』 シリーズ最高記録を達成
『ハリー・ポッター』最新作 カナダでも無事公開へ
(MTV Japan.com)
posted by アンゴ at 18:50| 静岡 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

正直いろいろさぼりまくりたい

昼間は授業でデザインを考えるために頭捻って(その割になにも浮かばないし)、家に帰ったら別の宿題の文章考えて…。頭使うのにも内容が違うとこんがらがるよね。
そんなこんなで、やらないといけないことが先ほど終わった。終わったぞ!!

眠い…

…とか言いながらブログ更新しにくるのはどういうつもりなのかな。

もう寝ないと学校間に合わない。まあいっかー、どうせ授業一個しかないし、出席も取らないし。今週もさぼり気味かあ?(いかんいかん)

あ、久々に母ネタ。
Jewelの「Who Will Save Your Soul」を聴いて、

母>「これってちょっとあの曲に似てない?
  えーと、ほら、首の無い馬
私>「…?」

Americaのあの曲は「首の無い馬」ではなくて、「名前のない馬」。
母は「ホラーみたいだね〜♪」つって一人で笑ってた。とてもうれしそうに。
……喜んでる場合じゃないよ。

あ、なんでブログ書きにきたかって、このネタ書くためだ。
そんな自分が哀れ(;;)
スピリットさんとまりっぺかな。コメントの返事は今日か明日か明後日に書きます〜!
posted by アンゴ at 02:33| 静岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。