2007年07月19日

Let's see how far we've come

matchbox twentyの公式HPとmyspaceで新曲聴けます。

アップテンポな曲。
タイトルは
「how far we've come」

アダムが抜けて4人となり、ギターの音が減りました。気のせいではなく、ちょっと寂しいなあ。ドラムの音が大きくなって、ボーカル/ロブの言うとおり「タフな音」になったかも。でもやっぱりマッチボックスな感じです。

バンド全員で連呼。

Let's see how far we've come
Let's see how far we've come
Let's see how far we've come...


なんかじーんと来ました。
ブライアン(ベース)は歌ってないかもしれんが。
ここまで来ちゃったんだから、Let's go far away. 行けるところまで行くべし。
ベストアルバムにはどの曲入るのかなー。楽しみでごわす。
posted by アンゴ at 21:43| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

グラミー2006発表、等。

今年のグラミー賞、つまらん(笑)
grammy.com
最優秀レコード賞はグリーンデイ。Gorillazが獲れば喜んだのに。ロブ・トーマスもPopのベストボーカル賞受賞ならず、非常に残念。候補にあがっているのを見るだけでも私は幸せだった。ありがとう。

2006 Grammy Nominees
コンピレは好きな曲がいくつか入ってるから欲しいかも。CD持ってるからいらないっちゃいらないけどさ。
収録曲、マライアはIt's Like ThatよりもWe Belong Togetherの方がいいな。Coldplayは要らない…。やっぱ買うのやめた。レンタル待ちすればいいや。

あ、Jay-z/リンキンが小さい賞に入ってる。
こないだのMステ見ていて思ったけど、布袋とリップスライムのfankasticの「ヒップホップとロックのコラボレート」ってJay-z/リンキンのNumb/Encoreと同じですよね。そんなツッコミしても家族には伝わらないので黙ってテレビを見ていたら、母が「これって布袋がただリップの曲にちょろっとギター乗っけてるだけじゃん」と言った。確かに、サンタナみたいだ…。

ぐう、胃もたれ。
朝ごはん

ミートソーススパゲッティ

チョコレートパフェ

かすていら

豚しゃぶ湯豆腐

チョコレ〜ト
posted by アンゴ at 22:52| 静岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

宇多田のBe My Last

映画「春の雪」主題歌にもなった「Be My Last」。
シングルチャートでは、元気よく駆け上ることもなく、消えてしまったようだ。映画の勢いで盛り返すことはあるか、ないか。
今後の曲作りもどうなっていくのか気になるところ。

しかし、出る曲全て売れてしまい、これは曲で売れてるのか歌手の名前で売れてるのか分からなくなるよりはいいかなと思いました。

スタイルを模索しているのか、休憩モードなのかよく分からないけど、久しぶりに元気曲を聞かせてほしいな。

アコギ主体のこの曲、嫌いじゃないだけに少し残念。
中間音で声をのばすところがすごく好きだ。
posted by アンゴ at 13:37| 静岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

かまって…

HALKALIの「おつかれサマー」という曲。姉がよく聴いたり口ずさんだりで耳に残っている。

その中に

♪かまって・かまって・わたしにかまって♪

という歌詞がある。
ここから派生して、替え歌ができました。


♪さわって・さわって・わたしにさわって♪

「変態みたい」(姉)
「飲み会でやったら大受けだろうね、うふふ」(母)
うふふじゃないって。


↓まとめ


♪さわんな・さわんな・わたしにさわんな♪
posted by アンゴ at 22:48| 静岡 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

最近よく聴く曲

Eaglesの「ファースト」
「ホテル・カリフォルニア」

ビートルズの「?」
I Want To Hold Your Hand
She Loves You
From Me To You
Twist And Shout
Love Me Do
Baby It's You
Don't Bother Me
Please Please Me
I Saw Her Standing There
P.S. I Love You
Little Child
All My Loving
Please Mr.Postman


Americaの「?」
Riverside
A Horse With No Name
I Need You
Ventura Highway
Hollywood
Muskrat Love
Sister Golden Hair
Simple Life


気がついたら、こんなMDが一枚できていた。ビートルズとアメリカは親父が昔レコードから録音したテープをMDに録音し直した。テープってけっこう長持ちするんだな。親父は「meet the beatles」と「America」ってレコードだって主張するけど、ネットで見たら曲目が全然違ったぞ…。分からない。
posted by アンゴ at 20:22| 静岡 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

Earlybird

Early in the morning
about the break of day
the earlybird is working
so his life don't fade away
spends his life denying that
he's got no time for flying
in the breeze
High up on his own, the eagle flies alone
and he is free

[eagles/earlybird]


朝早く、夜明けまじかに
早起き鳥が働いている
彼の人生が消えていかないように
いつだって否定ばかりしている
そよ風の中を飛ぶ暇もないと
自分ひとりの高さで
ワシはひとりで飛んでいる
彼は自由だ

(イーグルス/早起き鳥)


おじいさんの一人称かと思った。
posted by アンゴ at 23:33| 静岡 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

続・サンタナのAll That I AM

All That I Am

サンタナのニューアルバム、発売日がさんざん延期された末、今は11/1発売ということになっている。feat.ミッシェル・ブランチ(またかよ)のシングルがUSのチャートに出てきてますね。

1stシングルはそのfeat.ミッシェル、2ndシングルはfeaat.スティーヴン・タイラー(エアロスミス)という予定。でもカルロスのお気に入りはアウトキャストのBig Boiとロブ・トーマスの共作だそうな。

な〜んだ。シングルにはならないのか。残念。

「All That I Am」収録曲
1. Hermes
2. El Fuego
3. I'm Feeling You (Michelle Branch)
4. My Man (Big Boi & Mary J. Blige)
5. Just Feel Better (Steven Tyler)
6. I Am Somebody (will.i.am)
7. Con Santana
8. Twisted (Anthony Hamilton
9. Cry Baby Cry (Joss Stone & Sean Paul)
10. Brown Skin Girl (Bo Bice)
11. I Don't Want To Lose Your Love (Los Lonely Boys)
12. Trinity (Kirk Hammett & Robert Randolph)
13. Da Tu Amor

サンタナ公式サイト
関連記事サンタナおじさんのAll That I Am
posted by アンゴ at 13:05| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月17日

1曲あたり$0.99

またiTMSで買い物した。
過去にCDレンタルして、MDにしか残ってない曲たちを。

Breathe/Michelle Branch
Desperately/Michelle Branch
Boys Of Summer/The Ataris

あと、バネッサ・カールトンのコーラスが入ったバージョン
Big Yellow Taxi/Counting Crows & Vanessa Carlton

日本国内からの、USのiTMSの利用方法はこちら
posted by アンゴ at 20:15| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月16日

2006年のグラミー賞は?

FOXnews.com(9月15日)

上の記事によると、今度のグラミー賞にノミネートされるアルバムの発売日締め切りみたいなのが10月1日となっていて、約3週間後に迫っている。
スティービー・ワンダーの「A Time 2 Love」やマドンナの「Confessions on a Dance Floor」は、これには間に合わないという見通し。また、ジェイミー・フォックスのデビュー・アルバムも同じ予想。
なおこの最終期限にあたって、これからの数週間でボン・ジョビやニール・ヤングなどのビッグ・ネームのリリースラッシュが続く。
また、(現地の)9月27日にはマルーン5(ライブアルバムのことかな)やシェリル・クロウ、ショーン・ポールなどが期限ぎりぎりのリリースとなる。

というわけで、(現地で)10月4日発売のフィオナ・アップルやジェームズ・ブラントは、有力候補にも関わらず選考の対象外となる。
Best Albumの候補はマライア・キャリー、カニエ・ウェスト、U2、グリーン・デイ、コールドプレイといったところ。リリースされたばかりのローリング・ストーンズや、ライアン・アダムスも可能性はある。
popカテゴリーで有力なのはマライアの大ヒット「we belong together」やこちらも大ヒットのケリー・クラークソンの「since U been gone」あたり。

その他、グウェン・ステファニーのソロアルバム「Love.Angel.Music.Baby」、ロブ・トーマスのソロアルバム「something to be」も何かしらの候補に上がるのでは、ということです。
posted by アンゴ at 19:00| 静岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

World Music Awards 2005

World Music Awardsにノミネートされたアーティスト。
賞の名前の通り、とにかくアルバムが売れた人ばかり。
授賞式は8月31日に行われました。授賞式の模様は9月13日に米ABCテレビで放映されるほか、世界160ヵ国で放映されます。

WORLD´S BEST-SELLING POPMALE ARTIST

Josh Groban
Michael Buble
Nelly
Usher
50 Cent


WORLD'S BEST-SELLING POP FEMALE ARTIST

Jessica Simpson
Jennifer Lopes
Shakira
Kelly Clarkson
Mariah Carey


WORLD'S BEST-SELLING POP GROUP

Gorillaz
Il Divo
Maroon 5
Black Eyed Peas
Destiny´s Child


多いので省略。


WORLD'S BEST-SELLING NEW MALE ARTIST

John Legend
Rob Thomas
Akon
Lloyd Banks
The Game

やっぱり新人扱いなんだ(笑)
この間John Legendの曲を試聴したら気分が沈みました…。
posted by アンゴ at 10:18| 静岡 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月31日

「Be My Last」/宇多田ヒカル

宇多田さまのニューリリースだよ。9/28発売。
公式サイトで試聴↓
Be My Last

いいじゃないの、いいじゃないの!!

この曲は、ブッキーと竹内結子主演の映画「春の雪」の主題歌。
10月29日からロードショー。
posted by アンゴ at 23:17| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月30日

blast! ドラムライン

blast!

今日はblast!を見てきました。
しょっぱなから、石川直のスネアドラムから始まるボレロ。

「見せる音楽」というだけあって、みなさんセクシィ。筋肉質な腕がたまらない…。
管楽器を吹くにーちゃんたちが、腰を振る。
トランペット持ちながら側転、歌、バトン、マーチング、なんでもあり。
石川 直

管楽器、ドラムライン、ビジュアル、木管と、それぞれのパートがソロの場を持っているけど、やっぱり圧巻だったのは、唯一の日本人奏者である石川直がいる、ドラムラインだったと思います。石川含む「ブラスト!」を代表する打楽器奏者2人の名人芸が炸裂する“ドラム対決”が見物です。ラストは、ドラムライン全員集合の息ぴったりの演奏に拍手が鳴り止まない。。。

2004年の来日告知ページ。ヒストリーなどが簡単にまとめられています。
来年、2006年にまた来日するらしい。その名も「BLAST˘」。『「blast!」は始まりにすぎなかった!』のキャッチコピー。
え、そうだったんですかと言いたくなってしまう。

ドラムライン
題名の通り、ドラムラインが主役の映画です。
マーチングのライバル校が対決する内容ですが、けっこうハチャメチャで笑えました〜♪

この映画の中に、相手が吊っている太鼓を叩いて挑発する場面がありますが、今日見た「ブラスト!」でも相手の太鼓を叩き合う演出があって楽しかったです。
posted by アンゴ at 22:55| 静岡 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月26日

iTMS(US)でUnwell Acousticバージョンを

米国のiTunes Music Storeで、Matchbox Twentyの

Unwell (Acoustic)
Bent (Live)

を購入しました。


USの方で検索したらExclusiveというアルバムを発見。
さあ、オープンしたばかりのiTMSの出番だ!!と思ったけど、
マッチボックスの曲が一つもないんだよねー。

でもがっかりすることはなかった。
日本からでも(US専用の)プリペイドカードを使えばUSのiTunesで曲買えるんですってね。
噂は聞いていたけど、実際やってみたらほんとにできた。
住所適当だし。。。
posted by アンゴ at 11:44| 静岡 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

間もなくGoo Goo Dollsのニューシングルが

Goo Goo DollsのニューシングルがもうすぐiTunesに(日本はどうか知りませんが)アップされるようです。
試聴音源はまだ公式サイトに置いてありませんが、それも間もなくだそうな。ビデオもいずれ。

ニューシングル「Better Days」は
2005年8月にレコーディングされました。

シングルではSupertrampというバンドをカバーした、「Give A Little Bit」以来。こちらは今でもラジオヒットとなっています。下のライブアルバムに収録。
Live in Buffalo: July 4, 2004


公式サイト行くとGive〜聴けるんで、知らんちゅー方はどうぞ聴いてみてください。


というわけで、オリジナル曲はずいぶん久しぶりです。
新曲はどんなでしょう?わくわく。
posted by アンゴ at 11:51| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

stereo vision

ジャパン・インディーズって全然手つかずだったけど。sum41を知ってると言ったら人にすすめられたんで、聴いてみた。(知ってると言っても2ヶ月くらい聴いて売ってしまった。。。)

公式サイトに行ってみたら、レイアウト崩れまくりでちょっと困った。safariのせいか?ん?

どこで試聴できるかわからん!
…と思ったら、なんとmyspaceへのリンクが。
これって海外サイトのはずだけど。。。と思いながら行ってみた。

ここ
STEREO VISION
Pop Punk / Rock / Black Metal

japan

全歌詞英語?ちょっとびっくり。だからmyspace持ってるのか?
何年か前にはやった、sum41とかグッシャーの明るい曲みたいでした。
うーん。悪くないけど、マイブームではない(笑)
posted by アンゴ at 21:24| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「Don't Look Back」/Antigone Rising

Don't Look Back / Antigone Rising(WMV)

曲作りにはRob Thomasが参加しています。
Antigone Risingはロブのツアーにオープニングアクトとして参加予定。

Antigone Rising公式サイト(English)
posted by アンゴ at 11:13| 静岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月04日

日本のiTunes Music Storeがオープン

e5150さんとこで知った。
ついに、日本でもiTunes Music Storeがオープンしたそうだ。
試しに、いつもUS表示になっているミュージックストアを開いて、プルダウンメニューを見てみた。

…ほんとだー、Japanがあるーー!

宇多田の1stアルバム(¥2000)でも買おうかしら。あ、中古の方が安い。。
見たところ、1曲あたりの値段は洋楽¥150、邦楽¥200ぽい。
アルバムが大体洋¥1500、邦¥2000。。。

iTunesでCDジャケットや曲リストもプリントできるし、安いし、ほんとにCDいらなくなりそう。
posted by アンゴ at 21:44| 静岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エキセントリックなA-Z

Mrazさん?



原型とどめてない(苦笑)

初回限定版についてる応募券を使ってムラーズ君のアコライブに応募しようとしたところ、なんと東京会場の9/5と大阪会場の9/9、両日ともバイトで埋まっていることに気付いた。
ミラクル…′へ`*

とっても残念。と言っても当たるかどうかもわからないわけだし、いちおう応募してみようかな。
で、当たったらネットオークションにかける。だめ?
posted by アンゴ at 10:26| 静岡 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月03日

Just Want You To Know/ backstreet boys

バックストリートボーイズの次のシングルを聴きました。

Just Want You To Know/backstreet boys

パワーポップのようなさわやか系。
夏にぴったりだね〜。
これも「Incomplete」みたいに、日本中でがんがん流れるんだろうな。

長い休息を挟んでも“らしさ”をなくさないなんて、応援したくなっちゃいます。周りが彼らに夢中になっている頃は好きじゃなかったです(ひねくれ者)。
ビルボードのシングルチャート、アルバムチャート共に1位に返り咲きしたマライアほどではないけれど、大復活は間違いなしでしょうか。
「Never Gone」は息の長いヒットになりそうな予感。。

Never Gone [DualDisc]
posted by アンゴ at 10:41| 静岡 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月29日

Jason Mrazの言葉遊び「Mr.A-Z」

MR.A-Z(初回限定スペシャル・プライス)
現在ヒット中の「Wordplay」が気になっていたから、すみやで試聴。
おやおや、いいじゃないの。新作いいじゃないの!!
キャッチーなメロディ、爽やかな一枚です。夏にぴったり!

マル〜ン5風の曲があったりして、前作とは味付けがだいぶ違う。「wordplay」を聴いているとそれほど変わりは感じられないだろうけど、曲によっては今までと違う。声は相変わらず伸びやかだなあ。
ボーナストラックもムラズ氏なら信用できると思い、国内盤をお買い上げ。この日本盤の初回生産のみアコースティック・ライブの応募券がついている。とりあえず応募してみる。

前作とだいぶ違っているのはやはりプロデューサーの起用のせいでしょう。なにやらU2とかを手がけた人なのだとか。よく読まなかったから忘れた。
デブマといい、ムラーズといい、プロデューサーの起用によって雰囲気をがらりと変えてしまうのがはやりですか(matchbox20の場合、プロデューサーが同じでも、新作毎にガラリと変わるけど)。
今好きなのは#2,3,4などなど。4がmaroonっぽい。

新曲「Wordplay」は文字通り「言葉遊び」。アルバムタイトルの「Mr.A-Z」も、彼のファミリーネーム「Mraz」からきた言葉遊びということなのでしょうね(気付くの遅かった)。

BEPを買いにきたはずが、片手にムラーズを握りしめていた。もう少しお金を持っていたら2枚買っていたかもしれない。今日アマゾンで数枚注文したのに、そんなに買ってどうするの、あたし?
posted by アンゴ at 21:45| 静岡 ☔| Comment(6) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。