2009年01月20日

2009の初日記

年があけました。とっくに。

毎年年末の自分に向けて手紙書いている。思春期に始まった習慣から抜け出さずにたらたら続けているもので。
当時は書かないでいられなかったんだろうな。書かずに溜め込んだらパンクしてしまいそうだったのだろうと、昔書いた手紙を読みながら思うのです。

今はどうかと言えば、書く事がない。
最近はいろいろあってもすぐ忘れてしまうし。楽しいことも悲しいこともどんどん忘れます。会社での失敗もすぐ忘れます。反省する前に忘れるからしょーもないですわ。
そういうわけで、自分に宛てた手紙は毎年どんどん簡潔になっていく。

でも、書く事ないなりに一生懸命考えて書いた短い文章が、一年後に読むとけっこういいこと書いてあったりするからやめられない。
まだ数年は同じ習慣を続けそうです。
posted by アンゴ at 20:05| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。