2005年09月19日

「トム・ソーヤーの冒険」/マーク・トウェイン

トム・ソーヤーの冒険〈上〉
おもしろかった〜。
トムの悪賢さには感心してしまう。末恐ろしいガキでした。
自分が子供の頃も、けっこう苦心して大人をウソで騙そうとがんばっていた気がする。今でもウソつくことあるけど、すぐばれるんだよね。
トムの相棒として登場したハックが主人公となる、続編にあたる「ハックル・ベリー・フィンの冒険」も読みたくなった。

高校のときの授業で、教材用に優しく書かれた英語の本でさわりの部分を読み、おもしろそうだなあと思った。

冒頭のトムとポリーおばさんのやりとり、

「トムや」
返事なし。
「トムや!」
返事なし。

がとても好きです。
図書館にあるものでも訳が何種類かあったので、私はこの冒頭文を見比べて、石井桃子さんの訳を選びました。
posted by アンゴ at 19:17| 静岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トム・・・返事くらいしようよ(笑)

トムは反抗期なの?
Posted by ツナコ at 2005年09月20日 23:58
お年頃よね。
そういえば年齢不詳だな。
女の子くどいたりしてるから、12歳くらい?
外人の子供はおませだからね〜
Posted by アンゴ at 2005年09月22日 11:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/160375490

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。