2005年08月19日

「ジンゴ・ジャンゴの冒険旅行」/S・フライシュマン

ジンゴ・ジャンゴの冒険旅行ジンゴ・ジャンゴの冒険旅行

クジラの歯に刻まれた地図をもとに、メキシコまで宝探し。。

マクブルームさんシリーズに続いて、やっぱ好きだわ、S・フライシュマンの本。
やっぱキャラがいいよね。主人公の男の子も生意気でよかったし、なによりも、切れ者のピーコック・ヘムロック・ジョーンズ氏がかっこよすぎ!!この人の台詞、いかしてる。。
二人の友情にもグッと来た。

次から次へと冒険が起こって退屈しないです。
posted by アンゴ at 22:39| 静岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最初「クジラの歯に刻まれた」ってのを
「クジラの歯に挟まれた」って読んだ<emoji:eyeglass>

歯に刻まれた時痛かっただろうなぁ・・・クジラ<emoji:shock>
Posted by ツナコ at 2005年08月21日 01:50
クジラ生きてたら痛いよね。。って、刻めるの??
死んだクジラの歯ではないかな!

『クジラの歯に挟まれた地図をもとに、メキシコまで宝探し』

さぞ苦労が多いことでしょうw
Posted by アンゴ at 2005年08月21日 10:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。